2020年のブログ最終更新は12/23(水)の予定です

BAMBOOを修理に出しました

この記事は約1分で読めます。

タブレット

こんにちは、さち です!

ちょっと前の話ですがショックなことがありました。
4月に購入したBAMBOO(ペンタブレット)の調子がおかしくなりました(><)"
(周辺機器の詳細はこちらを参照)

実際には4月の終わり頃にあったやりとりですが
ワコムのサポートのすばらしさと
同じような症状に悩まされている人がいれば参考になればと思い
今回まとめてみようと思います。

4月の初旬にBAMBOOを購入してからさっそくパソコンににつないで利用していたのですが
マウスでインターネットをしているときに
勝手にブラウザの画面がスクロールするときがありました。

BAMBOOには画面をスクロールするためのボタンがついているのですが

勝手に画面がスクロールするときにはそのボタンが押されていることになっていました。
完全に誤動作です。

早速ワコムのサポートセンターに電話、お兄さんが対応してくれました。
お兄さんの指示のもと、BAMBOOの設定,動作を確認しましたが異常なしとのこと。
IntelliMouse というマウスを使っているのですが
そのドライバが BAMBOO のドライバが干渉しているのではないかというお話でした。

ということで数日間 IntelliMouse のドライバを消して様子を見ることになりました。
その数分後、また誤動作発生。
数日様子を見ましたがやはり誤動作はおさまらず。
マウスのドライバは原因ではなかったようです…。

またサポートセンターに電話。
そのことを伝えると一度こちらで調べますので商品をワコムへ送ってくださいとのこと。
さっそく、その日のうちに佐川急便にたのみワコムへ発送しました。

数日後、サポートセンターから電話がかかってきました。
「こちらでお客様のBAMBOOをパソコンに接続し様子をみましたが症状は出ませんでした。
ただ、スクロールボタンのセンサーの感度が多少ですが過剰ですので新品に交換いたします。
申し訳ありませんが、そちらで動作の確認をもう一度おねがいします。」
という内容でした。

電話を受けた翌日に新品のBAMBOOが到着。
さっそくパソコンに接続して様子を見ることに。
あれから約1ヶ月、誤動作はまったくなく正常に動作しています。

結局ドライバの干渉ではなくBAMBOOの初期不良という結果でした。
サポートセンターの人にはスムーズにとても良い対応をしていただきました。
この場を借りてお礼を言わせていただきます。
BAMBOOでは運悪く初期不良の品を引いてしまいましたが
サポート体制が非常によかったので特に悪い印象はありません。
むしろ、ワコムはサポートがしっかりしているなぁと思いました。

いい商品を作るのはもちろんですが
サポートがしっかりしていることってやっぱり大切だなと思った出来事でした。
タブレット買い換えるときはまたワコム製のものを買おうかなと思っています。

【2017年 追記】
詳しくは書きませんが現在のワコムのサポートは微妙です(体験談)。
いかにもなマニュアル対応で以前のような親身さがなくなってしまいました。
折り返しの電話も予告なしに中国の電話番号から掛けてきますし……。
「China(中国)」と表示とされる国際電話の着信に出るのは勇気がいりますよ。
中国の会社にサポート業務を丸投げするようになったんですかね。非常に残念です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました