スポンサーリンク

デジタル時計のようなセグメントで構成されたフリーフォント

この記事は約2分で読めます。

イメージ

こんにちは、さち です。

今回は、デジタル時計のようなセグメントで構成されたフリーフォント
「19seg box」を紹介します。

スポンサーリンク

文字サンプル

サンプル

デジタル時計のような
19個のセグメント(直線パーツ)でデザインされたフォントです。

「ひらがな」「カタカナ」「アルファベット」「数字」が使用できます。
濁音,半濁音はフォントの幅が通常の2倍になります。
デザインの特性上、「漢字」は一部のみ利用可能です。

非対応の漢字を入力すると全セグメントが表示されたものが出ます。
これを文字の後ろに配置することで
上のサンプルのようなデジタルっぽさを演出できます。

おまけ - デジタルっぽさを出す方法

普通に文字を入力するとこんな感じ。
キャプチャ

下のようにデジタルな雰囲気を強調するには…
キャプチャ

Photoshop でこのようにレイヤーを組みます。
全セグメントを表示する暗色のテキストは非対応漢字なら何でもOKですが
オーバーレイにより色が変化するのを見越して暗めの色にすると良いです。
キャプチャ

例では、Photoshop を使いましたが
他の画像編集ソフトでも同様の効果を得られると思います。

「19seg box」フォントは
個人・法人において非営利目的・営利目的問わずに利用ができますが
使用の際は再度自身で利用規約や付属の取扱説明書を確認して下さい。

「19seg box」フォントのダウンロードはこちらからどうぞ。
(ダウンロードには pixiv のアカウントが必要です)

   → 19seg box - ぱれったいぷ - BOOTH(同人誌通販・ダウンロード)

コメント

タイトルとURLをコピーしました