スポンサーリンク

Amazonのカスタマーサービスに連絡を入れるには

この記事は約2分で読めます。

Amazonのカスタマーサービスに連絡を入れる手順
操作画面

こんにちは、さち です。

先日、Amazon で商品を注文をしたのですが
商品がなかなか発送されず困ってしまいました。

「在庫あり」と表示されているので
しばらく待てば発送されるだろうと思ったのですが
結局3日経っても発送されず…。
普段は翌日(遅くとも2日後)に発送されていたので何かがおかしい。

Amazon に連絡を入れてみるしかないかぁ…。
でも、どうやって連絡すればいいのか分からない!

という感じで、連絡だけでもかなり戸惑いました。
そこで今回は Amazon のカスタマーサービスに連絡する手順
について書いていきたいと思います。
同じことで困っている方のお役に立てたら幸いです。

 

スポンサーリンク

カスタマーサービスのページへ

まずは、カスタマーサービスのページへ移動します。
普段、アクセスする機会がないページなので
この時点で迷ってしまいますよね…。

  1. Amazonトップページの右上にある「ヘルプ」をクリック。
    操作画面
  2. 画面右側にある「カスタマーサービスに連絡」をクリック。
    操作画面
  3. 本人確認の画面が表示された場合は
    「Eメールアドレス」と「パスワード」を入力してサインイン。
    問い合わせの際、本人確認の時間を短縮できるので
    サインインしておいた方が後々ラクです。
    操作画面
  4. カスタマーサービスのページに到着です。
    操作画面

Eメールで連絡を入れる

Eメールを使ってカスタマーサービスへ連絡を入れます。
内容を事前に整理して連絡ができる、24時間いつでも送れる
というのがEメールの利点でしょうか。

  1. カスタマーサービスのページの「Eメール」タブをクリック。
    操作画面
  2. 各欄を埋めて送信します。
    注文番号が分かっている場合は入力したほうがやり取りがスムーズになります。
    注文番号はアカウントサービスの注文履歴から確認できます。
    操作画面

これで連絡は完了です。
1~2日くらいでAmazonに登録しているEメールアドレスへ返信が来ます。
(質問に丁寧に回答された返信が来ました)

電話で連絡を入れる

電話ならスタッフの人と直接話すことができるので
その場ですぐに対応してもらえます。
Eメールより融通がきくので説明が難しい時などに使うと便利。

利用できる時間帯は9時~21時(年中無休)。
休日も対応、しかも21時までOKというのは
他企業のサポートセンターと比べても使いやすいですね。

指定した番号へAmazonが電話をかけてくる仕組みなので
通話料はかかりません。

  1. カスタマーサービスのページの「電話」タブをクリック。
    操作画面
  2. 「電話番号」を入力します(携帯電話はダメ)。
    「呼び出すタイミング」を「今すぐ」「5分以内」から選び「呼び出す」をクリック。
    (「今すぐ」を選んだら送信後すぐに指定した番号に電話がかかってきます)
    操作画面
  3. 電話に出て音声ガイダンスに従って進むと
    Amazonのオペレータの方につながります。

男性のオペレータの方につながったのですが
とても丁寧で迅速に対応してくれました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました