スポンサーリンク

Firefox:別窓で開くJavaScriptのリンクをタブで開かせる

この記事は約2分で読めます。

操作画面

こんにちは、さち です。

JavaScript のリンクを開くと
新しいウィンドウが開かれることってありますよね。

今回は、このようなリンクも新しいタブで開くようにする
Firefox での方法を書いていきます。

スポンサーリンク

JavaScriptで新しいウィンドウが開いていまう

JavaScript のリンクの中には
新しいウィンドウで開いてしまうものがあります。

例えば、FC2ブログの「ファイル管理」ボタンをクリックすると…
操作画面

「新しいウィンドウ」が開きます。
メニューバー、ナビゲーションバー(「戻る」「再読み込み」等)がない上
他のウィンドウとの行き来が少し面倒です。
操作画面

運営さんは意図があってこの仕様にしたのだと思いますが
私はタブで開いてくれた方が使いやすいので
Firefox の設定を変更していきます。

解決方法

  1. アドレスバーに「about:config」と入力し「Enter」キーを押します。
    about:config
  2. 「細心の注意を払って使用する」をクリック。
    細心の注意を払って使用する
  3. 検索に「browser.link.open_newwindow.restriction」と入力。
    下に表示された項目をダブルクリック。
    操作画面
  4. 値を「0」に変更し「OK」をクリック。
    操作画面
  5. 値が「0」になりました。
    操作画面
  6. 新しいウィンドウが開く JavaScript のリンクも
    新しいタブで開くようになりました。
    もちろん、メニューバー,ナビゲーションバーも表示されます。
    操作画面

「browser.link.open_newwindow.restriction」については
以前の記事でも触れてはいたのですが
扱いが小さかったので改めて紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました