スポンサーリンク

Windows7:ウィンドウだらけでも一瞬でデスクトップを表示

この記事は約2分で読めます。

操作画面

こんにちは、さち です。

今回は、Windows7 で
デスクトップを一発で表示する方法について書いていきます。

割りと有名なものばかりですが
知らないものがあったらぜひ使ってみて下さいね。

スポンサーリンク

デスクトップを表示する - 方法1

操作画面

タスクバーの右端にある小さなブロック。
ここをクリックすると、ウィンドウがすべて最小化され
「デスクトップ」が表示されます。

もう一度クリックすると、ウィンドウが再表示されます。

デスクトップを表示する - 方法2

操作画面

キーボードの「Windows + D」キーを押すと
全ウィンドウが最小化され「デスクトップ」が表示されます。
もう一度、「Windows + D」キーを押すとウィンドウが再表示されます。
Desktop」の「D」なので覚えやすいですね。

ちなみに、「Windows + M」キーでも同様のことができます。
ただし、ウィンドウの再表示は「Windows + Shift + M」キーです。
(「Windows + M」を複数回押すと「Windows + Shift + M」では戻せません)

常に左手を「Windows + D」キーに添えておけば
ボスが来た のように使えますが、仕事や勉強は真面目にしましょうね!

おまけ - 他のウィンドウをすべて最小化

デスクトップを表示する方法ではありませんが
1つのウィンドウ以外を最小化する方法についても触れておきます。

  1. たくさんのソフトが起動していてウィンドウだらけ。
    操作画面
  2. 残すウィンドウをドラッグでつかんで左右に振ります。
    操作画面
  3. つかんだウィンドウ以外が最小化されました。
    操作画面

再度振ると、他のウィンドウが再表示されます。

これは「Aeroシェイク」という Windows の機能で
「Aeroスナップ」を無効にしている場合は利用できません。
注意して下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました