スポンサーリンク

PHPEditorバグ情報

この記事は約2分で読めます。

以前紹介した PHPEditor に関する問題が発覚したので
皆さんにお知らせしようと思います。
PHPEditor のスタンドアロン版での問題です。

最近、急に PHPEditorのスタンドアロン版 を終了させようとすると
以下のようなエラー(警告)が表示されるようになりました。

モジュール'ntdll.dll'のアドレス7C952F39でアドレス00404BE9に対する書き込み違反が起きました。

「OK」 をクリックしてももう一度同じエラーが出て
そのあと PHPEditor が終了します。

エラーが出続けるのも使っていてあまり気持ちいいものではないですよね。
対応策を調べてみたらあったので覚え書きとして書いておこうと思います。

まず、PHPEditor スタンドアロン版(php_editor_std.exe)が
格納されているフォルダを開きます。

するとそのフォルダの中にの「php_editor_std.ini」というファイルがあるので
そのファイルをテキストエディタで開きます。

「php_editor_std.ini」のファイル内に SWords,RWords という項目があるので
下記のように何も設定しないようにします。

[Search]
SWords=
RWords=

SWords と RWords は、PHPEditor で検索した文字列の履歴が保存されています。
この検索した文字列の履歴を削除することでエラーが表示されなくなります。
おそらく検索した文字列の履歴を消してもそんなに困らないと思うので消してしまいましょう。

これで作業は終わりです。エラーはでなくなりましたか?
お疲れ様でした。

コメント

  1. mari より:

    参考になりました。
    ありがとうございました(*´д`*)

  2. さち より:

    >>mariさん

    こんにちは。
    お役に立てたみたいでよかったです。
    また来てくださいね~(^^)/

  3. シェイシェイ より:

    これは役に立ちまくりです。有り難うございましたm(_ _)m
    スポンサーリンクの広告は御礼になるのでしょうか。
    しかしPHPEditorは意外にバグが多いぜ!

タイトルとURLをコピーしました