スポンサーリンク

気持ちよく絵を描こう!

この記事は約2分で読めます。

sai_logo.jpg
(作者様:SYSTEMAX Software Development) - シェアウェア(Win)
操作画面

こんにちは、さち です!

今日は私が友人から教えてもらって最近使い始めた ペイントツールSAI(以下:SAI) をご紹介します。
今回のソフト SAI はシェアウェア(有料)ですのでご利用にはご注意下さい。
(試用期間が1ヶ月あるので無料で1ヶ月間すべての機能を使うことはできます)

SAI の特徴は何と言っても描き味の良さです。

以前ご紹介した Pixia に負けず劣らずの描き味のよさです。
さらに手ブレ補正機能もついているのでキレイな線が描きやすいです。

また、分かりやすい操作画面で直感的に操作できます。
以前は Photoshop を使っていましたが全く違和感になく SAI に移行できました。

ソフト自体も非常に軽いので他の描画ソフトに比べとても早く立ち上がりますので
私の中でこれも SAI を選ぶ点になりました。

ファイルの出力も次のように多くの形式に対応しています。

  • .sai(SAI)
  • .psd(Photoshop)
  • .bmp(ビットマップ)
  • .jpg(JPEG)
  • .png(PNG)
  • .tga(TARGA)

私は Photoshop も使うので 「.psd」 でファイルを出力できるのは嬉しいです。
逆に 「.psd」 をSAIで読み込むこともできます。
(ファイルを開くときにPhotoshopファイルのサムネイルも表示されるのは結構便利です)

シェアウェアとは言え 5,250円 なので他のペイントツールに比べても比較的安く
手が出しやすい値段設定だと思います。

試用期間も1ヶ月あるのでまずはソフトと自分との相性を確認できるので
気になった方はぜひ一度試用をされることをおすすめします。

ダウンロードはこちらからできます。

   → SAI をダウンロードする(フルセット版をダウンロードしてください)

デジ絵を簡単マスター ペイントツールSAI スーパーテクニック (CDROM付) デジ絵を簡単マスター ペイントツールSAI スーパーテクニック (CDROM付)
おにねこ 茨乃 サイドランチ(七輝 翼) サイドランチ(citron) サイドランチ(望月 わらび) サイドランチ(楊 尚樹) サイドランチ(卯月) サイドランチ(岩元 健一)

萌えキャラの上手な描き方―美少女やデフォルメキャラを生き生き描くためのノウハウを満載! (漫画の教科書シリーズ (No.02)) ペイントツールSAIでデジ絵を描こう! (INFOREST MOOK) SAI Illustration Technique(DVD-ROM付) ペンタブレットで描く美少女イラスト―手描きのタッチでデジタルイラストを描く Let's Make ★ Character CGイラストテクニック vol.3
by G-Tools

コメント

タイトルとURLをコピーしました