スポンサーリンク

エンコード後の動画サイズを計算しよう!

この記事は約2分で読めます。

動画ファイルサイズ計算ツール
http://bel.s221.xrea.com/size_forecast/

こんにちは、さち です!

今回は動画の長さ,ビットレート,フレームレートなどから
エンコ(エンコード)後の動画ファイルのサイズを計算してくれる便利なサイト
「動画ファイルサイズ計算ツール」 を紹介します。

では、さっそくこのサイトについて詳しく見てみましょう!

スポンサーリンク

エンコード前に動画のファイルサイズが分かる

ニコニコ動画,YouTube,zoome などの多くの動画サイトには
投稿できる動画のファイルサイズに上限があります。

そのため、エンコードの設定を闇雲にすると
エンコード後の動画ファイルサイズが動画サイトの上限を超えてしまうということも…。

エンコードは設定によってはとても長い時間がかかります。
そのため、エンコード後のファイルサイズを予想し
エンコードの設定をするというのはとても大切なことです。

「動画ファイルサイズ計算ツール」 は
動画の長さ,ビットレート,フレームレートを入力するだけで
エンコード後のファイルサイズを計算してくれます。

使い方

  1. サイトの上の段にある「1.基本動画情報」の必要事項を入力します。
    (オーバーヘッドについてよく分からない人は初期値をそのまま使用しても問題ないです)
    操作画面
  2. サイト下側にある「計算」ボタンをクリックします。
  3. すると「合計予想サイズ」の部分にエンコード後の予想ファイルサイズが表示されます。
    操作画面

エンコード後の動画ファイルサイズを予想するだけであれば
下の段にある「2.調整計算」は使用しません。

動画ファイルは予想よりも大きくなることがあるので
動画サイトのファイルサイズ上限ギリギリにするのではなく
少し余裕を持たせておいたほうがよいです。

気に入った方はぜひ使ってみて下さいね!

   → 動画ファイルサイズ計算ツール を使ってみる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました