スポンサーリンク

年賀状の準備は大丈夫?

この記事は約2分で読めます。

年賀状の準備は大丈夫?
年賀状デザインキット操作画面

こんにちは、さち です。

いよいよ年末も迫ってきた今日この頃いかがお過ごしでしょうか。
今年もこの季節がやってきました…、年賀状を作らなくてはいけません!

パソコンで年賀状を作成するという人も多いと思うのですが
年賀状で使う文字や画像(素材)をネットで探そうと思うと結構大変なのですよね。

ということで、今回は年賀状を作成するのに便利なものを紹介していこうと思います!

年賀状デザインキット(作者:日本郵便) - フリーソフト(Win & Mac & Linux)

年賀状デザインキット操作画面

今回は、日本郵便(いわゆる郵便局です)が公式で無料配布しているフリーソフトです。
Adobe Air を利用しているので色々なOSに対応しています。

テンプレートは1000種類以上とたっぷり用意されているので
ネットから素材を探してくる必要もありません。

2009年にも配布されていたのですが
2009年版をそのまま利用することはできないようなので
2010年版にバージョンアップしましょう。

   → 年賀状デザインキットを使ってみる

筆文字(毛筆フォント)

筆文字サンプル

最近は可愛い雰囲気の年賀状デザインも増えましたが
「年賀状と言えば筆文字!」という人もいるのではないかと思います。

使用できる文字に制限がありますが
14書体の筆文字フォントを無料で使用することができます。

   → 筆文字フォントを使ってみる

インク代を安く済ます

年賀状はプリンターのインクを大量に使う行事ですよね。
この時期にインクを買いに行くという人も多いのではないでしょうか?

メーカー純正のインクは結構なお値段がしますよね。
ということで詰替インクや廉価インクを使ってみましょう。
エプソン,キャノン,ブラザー,hp など有名どころのメーカーは
とてもお得な詰替インクが用意されています。

でも、何故かこのような詰替インクは
普通の家電量販店ではあまり売っていないことが多いのですよね。
ネット注文だと届くまでに時間がかかることもあるのでご注文はお早めに!

   → OAサプライサービス 楽天市場店
   → エレコムダイレクトショップ
   → Amazonで詰替用のインクを探す

メーカー純正ではないインクを使用するとメーカー保証が受けられなくなる場合もあるので
詰替インク,廉価インク などを使用する際は気を付けましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました