2020年のブログ最終更新は12/23(水)の予定です

最後のタブを閉じた時にもスピードダイヤルを表示(Firefox12)

この記事は約2分で読めます。

操作画面

こんにちは、さち です。

私は Firefox で 情報化タブ というアドオンを使い
最後のタブを閉じれるように設定しています。
Speed Dial というアドオンも導入しているので
最後のタブを閉じると「スピードダイヤル」の一覧が表示されて便利です。

しかし、これは Firefox11 までのお話。
Firefox12 では、最後のタブを閉じると
空白ページが表示されるようになってしまったのです。
Firefox11 までの挙動に慣れていたので困ってしまいました…。

そこで今回は、
Firefox12 で最後のタブを閉じた時にも
スピードダイヤルを表示する方法について書こうと思います。

スポンサーリンク

解決方法

  1. アドレスバー(ロケーションバー)に「about:config」と入力し
    「Enter」キーを押します。
    操作画面
  2. 「細心の注意を払って使用する」をクリック。
    細心の注意を払って使用する
  3. 「検索」に「browser.newtab.url」と入力。
    操作画面
  4. 表示された項目をダブルクリック。
    操作画面
  5. 「chrome://speeddial/content/speeddial.xul」に変更して
    「OK」をクリック。
    操作画面
  6. about:config タブを閉じます。

これで設定は完了。
最後のタブを閉じても
スピードダイヤルが表示されるようになります。

この作業で行った内容を簡単に解説すると
「browser.newtab.url」は
新しいタブを開いた際に表示するページを指定する項目で
そこへスピードダイヤルのアドレスを入力したということ。

この設定で不都合が生じた場合には
「browser.newtab.url」上で「右クリック」→「リセット」と進み
初期設定値に戻して下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました