スポンサーリンク

自分のpixivのURLを貼っても誰一人見てない可能性

この記事は約4分で読めます。

キャプチャ

こんにちは、さち です。

絵を描いている人が自分の「pixiv」のURLを貼る。
よくある光景ですよね。
あなたも貼っていますか?

しかし、誰一人あなたの pixiv のページを見ることができない。
しかも、本人はまったくそのことに気が付いていない。

そんな恐ろしいことになっているかもしれません……。

スポンサーリンク

そのURLはあなたのpixivページではありません

自分の pixivページ を紹介するとき、URL がこうなっている人がいます。

http://www.pixiv.net/mypage.php

しかし、この URL はあなたのpixivページではありません。
これは pixiv の「ホーム」を開く URL
言い換えれば、自分のホームが表示される URL です。

注意点は、開くのが「自分の」ホームであること。
つまり、ログイン中のアカウントのホームが開かれるのです。

同様にダメな URL がもう1つあります。それがこちら。

http://www.pixiv.net/member_illust.php

こちらも、ログイン中のアカウントの作品管理が開かれるので
URL を貼っても意味がありません。

ちなみに、何故そうなったのか分かりませんが
下記のような URL になっている人もいます。

http://www.pixiv.net/member.php?id=

こちらは、惜しいところまでいっていますが
「id=」の後に自分の ID番号 を記載していない(未指定)ため
これも ログイン中のアカウントの プロフィールが開かれます。

もっと分かりやすい説明で!

えっと…つまり、どういうこと?
そんな人もいると思うので、具体例を見てみましょう。

2人の登場人物「Aさん」「Bさん」がいます。
2人とも pixiv のアカウントを持っています。

Aさんは自分の pixivページ を紹介するため
ブログに URL「http://www.pixiv.net/mypage.php」 を貼りました。

そして、そのブログにBさんがやって来ました。
Bさんは、Aさんの pixivページ を見ようと思い
URL(http://www.pixiv.net/mypage.php) を開きました。

しかし、表示されたのはBさんの pixiv のホームでした。
[おしまい]

こういうことが起こるわけです。コワイですね。

実際に体験してみよう

百聞は一見にしかず。実際に、訪問者の立場を体験してみましょう。
私の「ホーム」と「作品管理」ページの URL を貼り付けたものです。
pixiv のアカウントを持っている人はアクセスしてみて下さい。

ログイン | pixiv
ログイン | pixiv
301 Moved Permanently

どうでした?
あなたの pixiv のホーム,作品管理,プロフィールが表示されましたよね?

つまり、これらの URL を貼っても誰一人あなたの pixivページ を見られません。
せっかく URL を貼ったのにまったく意味がないのです。
あなたと訪問者、どちらも悲しい思いをします。

あなたがブログやツイッターに貼った URL は大丈夫ですか?
これらの URL ではありませんか?

自分のpixivページのURLを取得するには

それは困る!どうしたらいいの!?
安心して下さい、解決方法はとっても簡単です。

  1. pixiv の「ホーム」を開き
    自分のアイコンの横にある「プロフィールを見る」をクリック。
    操作画面
  2. ページ上部の2つがあなたの pixivページ の URL です。
    どちらを使っても同じなので好きな方をコピーして使いましょう。
    【追記】 現在は、「http://...」ではなく「https://...」になっています
    操作画面

私の pixivページ の URL がこちら。

通常URL: http://www.pixiv.net/member.php?id=1132977
短縮URL: http://pixiv.me/sachi-sachi

どうでしょう?
上2つの URL はちゃんと私の pixivページ が表示されましたよね。

ちなみに、短縮URLの末尾は自分のアカウントの「ID」になっています。
他人に「ID」を見られたくない人は通常URLを使いましょう。
まぁ、プロフィール画像のURL等にも ID が含まれているので
短縮URL を使わなくても自分の ID はダダ漏れなんですけどね…。

【追記】 現在は修正され画像のURL等に ID は含まれていません。

ホームページ,ブログ,ツイッター などで
pixiv の URL を貼り間違えている人を時々見かけるので
こんな記事を書いてみました。

これらの URL のページが「プロフィール」と見た目が似ているため
勘違いする人が出やすいのだと思います。

自分の pixivページ のURLを
「http://www.pixiv.net/mypage.php」や
「http://www.pixiv.net/member_illust.php」にしている人はすぐ直しましょう。

また、そのような人を見かけた時はぜひ教えてあげましょう。
きっと本人も絵を見てもらえないのは不本意だと思うので…。

語ってみました
スポンサーリンク
よかったらフォローしてね!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

コメント

タイトルとURLをコピーしました