Affinity Designer: カーブの内側の一部が塗りつぶせない時の対処法

この記事は約1分で読めます。

重なった部分が塗りつぶされない

こんにちは、さち です。

Illustrator の代替としてコスパが良い Affinity Designer。低価格なのに高機能で、本格的なドロー(ベクターを描く)アプリです。

今回はその Affinity Designer で、カーブの内側の一部が塗りつぶせない時の対処法について書いていきます。

この記事の内容は「Publisher」でも使用できます

スポンサーリンク

カーブの一部が塗りつぶせない

  1. 「ペン」ツールで、このようなカーブを描きました。一筆書きで描いた閉じたカーブです。
    カーブを描く
  2. カーブの「塗りつぶし」の色を選びます。
    塗りつぶす色を選ぶ
  3. しかし、一部しか塗りつぶされません。内側全部を塗りつぶしたいので困ります……。
    重なった部分が塗りつぶされない
  4. ただ、これはこれでキレイなので使い道はありそうですけどね。
    キャンバスの状態

解決方法

  1. カーブが内側が一部しか塗りつぶされない状態です。内側全部を塗りつぶすようにしてみましょう。
    重なった部分が塗りつぶされない
  2. 「カーブ」レイヤーを選びます。
    「カーブ」レイヤーを選ぶ
  3. メニューの「レイヤー」→「塗りつぶしモード」→「ワインディング」と進みます。
  4. カーブの内側全体が塗りつぶされるようになりました。
    全体を塗りつぶせた
  5. そうそう、これこれ。完成です。
    キャンバスの状態

Affinity に関する他の記事

Affinity
「Affinity」の記事一覧です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました