本当に980円だけなのか!?(2)

この記事は約3分で読めます。

前回に引き続き
ソフトバンクで月額980円だけで済ます方法について書こうと思います。
月額980円のみで済まそうとする場合次のようなことが必要でしたね。

1. 月々の携帯本体の割賦支払額が980円かつ割引額が980円のケータイを選ぶ
2. ホワイトプランで契約する
3. Eメールとウェブは契約しない
4. 通話先,メール先をソフトバンクだけにする
5. 友人がソフトバンクでも21時~1時は電話しない
6. その他オプションは一切契約しない

1については前回に書いてますので今回は2~6について
詳しく見ていきましょう!

2. ホワイトプランで契約する

月額980円のプランはホワイトプランだけなんです。
基本使用料をなるべく安くしようとすると
自動的にホワイトプランで契約することになります。

3. Eメールとウェブは契約しない

Eメールとウェブは基本使用料の追加になるので使わないようにします。
なので 「S!ベーシックパック(月額315円)」 には加入しません。
「S!ベーシックパック」 に加入しないと
「無料S!ベーシックパック(月額無料)」 へ加入することになります。

「無料S!ベーシックパック(月額無料)」 を利用すればソフトバンクへは
電話番号でメールを送れます。(他社へは送れません)

「無料S!ベーシックパック(月額無料)」 で契約していても
Y!ボタンを押すとウェブにつながり
自動的に 「S!ベーシックパック(月額315円)」 に契約を変えられてしまう
という情報もあるみたいですが、これは間違っています。
現在は前もって 「S!ベーシックパック(月額315円)」 に
契約してからでないとウェブもEメールもできないようになっています。
大丈夫なので安心してくださいね。

4. 通話先,メール先をソフトバンクだけにする

追加の通話料とメール料金が発生しないように
他社には電話もメールもしないようにしましょう。

5. 友人がソフトバンクでも21時~1時は電話しない

「深夜1時~夜21時」 の20時間はソフトバンクあての電話は無料ですが
「夜21時~深夜1時」 の4時間はソフトバンクあての電話であっても有料です。
気をつけてください!!

ただし、「ホワイト家族24(月額無料)」に加入していれば
家族間の通話に限って24時間無料になります。

6. その他オプションは一切契約しない

月額無料のオプション以外は月額料金を増やしてしまうので
契約しないようにしましょう。
スーパーボーナスに加入した際に

・「あんしん保証パック」1ヶ月無料
・「基本オプションパック」2ヶ月無料

が特典としてついてきますが無料期間が終わると
それぞれ月額498.75円ずつかかるので
無料期間が終わったら解約するのを忘れないようにしましょう。
(この2つの特典が必要ない場合は
お店によっては最初からつけないこともできるようです)

ちなみにあんしん保証パックを契約しなくても
1年間は携帯本体によるメーカー保証が付いています。
(保証内容はあんしん保証パックと異なります)

何か疑問な点がありましたらコメントしてもらえたら答えますので
気軽に聞いてくださいね!!

   →本当に980円だけなのか!?(1) も読む!

   →ホワイト学割は本当に得なのか?(このブログ内)

コメント

タイトルとURLをコピーしました